hello thank you

ハロオタの大きなひとりごと。

ダサかっこいい?!わりと真剣に選んだハロプロ名曲ベスト7

新ブログでも見れます。

www.hello0713.work

DA PUMPさんの「USA」がハロプロ界のみならず世間様で話題です。

何がウケてるって、曲調と意味不明な歌詞とダサ気なMV。いや分かるよ。イントロ部分とかめっちゃ好き。ISSAが歌ウマなのも好評ポイント。6/29のCDTVを見ていたらとあるファン層(ハロヲタ)にバカウケ!と放送されていてさすがに笑った。いやいやDA PUMPさんがバズったのは間違いなくご本人様方の力量に違いないです。

……というわけで、バズはハロヲタのおかげではないと言っておきながらも、ハロヲタとしてはこの機会を逃してはいけないと思ったわけで!正直言ってむちゃくちゃ遅いですが、ハロプロ的ダサかっこいい名曲ベスト7を作ってみたよ~イエ~パチパチ。

ハロプロといえばつんくちゃんなのでオールつんく曲です。

ワクテカ Take a chanceモーニング娘。

ダサポイント タイトルの意味不明さとツルテカ衣装
カッコイイポイント つんく渾身のEDMと歌詞

初見を戸惑わせる曲名で申し訳がない!!!!だが紛れもなく名曲なのである。この曲には「黙ってキスでもしろ 黙って安心させろ 黙って守ってみろ」なんて歌詞がある。とてもじゃないがこのタイトルからは想像のし辛い歌詞でしょう。でも歌詞はホンマにカッコええから。

なんでタイトルにワクテカってつけたか察するに、ネットスラングワクテカがまだ現役だったように思います。2012年の名曲です。

GOOD BYE 夏男松浦亜弥

ダサポイント MVがとにかく平成初期
カッコイイポイント あややの歌声と早めの門限

あややこと松浦亜弥はめちゃくちゃに歌が上手い。この歌の巻き舌とかしゃくりとか、とにかくカッコイイ。なのにMVがアホほどダサいというか平成初期(この曲自体は平成15年・2003年の作)。

注目すべき歌詞は「門限はわざと早く伝えるものよ」だけどあなたのためなら破ってもいいのよという意味での早めの時間設定。なんとも駆け引き上手な女である。強気な女のユーロビート

1億3千万総ダイエット王国/Berryz工房

ダサポイント 曲名
カッコイイポイント 歌詞のスケールの大きさ

※念押ししておきますがアイドルの曲です。スーパーアイドルももちこと嗣永桃子が在籍するグループのスルメな名曲。曲のスケールがやたらと大きいのもつんくちゃん曲の特徴である。

ダイエッター社会な日本人をやや風刺する曲なのですが「食べた後は走っとこ 食べる為に走っとこ」「健康の為走っとこ 走った分だけ食べとこ」という歌詞の後に「楽しい夢を見てたい 未来を信じていたい 寂しい気持ちにさせないでね」と続く。突然未来のことを考え出すのはつくんちゃんにはよくあることです。

気まぐれプリンセスモーニング娘。

ダサポイント 女アイドルにお尻とかちょいエロとか言わせちゃう
カッコイイポイント なのにカッコよく歌い上げてしまう

曲調とメンバーたちのカッコイイ歌声のおかげで下品なエロではなく、カッコイイけどちょっとアホエロに昇華された名曲です。「美しく羽ばたきな蝶のように その魅力のお尻をセクシープリンセス」とか言う。ダンスもめっちゃお尻である。なのに下品な感じにならない不思議な曲。

私が特に好きなのは二番目の歌詞。「今日もネットで買い物をした 試合の予定ない勝負服 さらに凍りつく明細書が来る」という平凡的なあるある歌詞をさらっとブチ込んでくるところ。曲が臨機応変すぎる。

The Power/℃-ute

ダサポイント バリエステ感とウォイ!の振り付け
カッコイイポイント 歌詞がさっくり怖い

やたらとバリエステ感の漂うこの曲、MVを載せるのでとにかくこのバリエステ感を体験してほしい(エステにちなんで)。ちなみにバリエステの名付け親はマツコ・デラックス氏です。

あとちょくちょくはさまれるウォイ!の時の振り付けがダサくてしぬほど癖になります。

怖い歌詞、これは女にとっては笑える面白さなんですけど男からしたら背筋が凍るようなものがちょくちょくあります。「私服とかダサいくせしてお洒落薀蓄めちゃくちゃ語る」「太陽に手が届くほど出世したっていいけれど 私のこと泣かした日にはどん底まで付き合わせるから」などホントさっくり言う。

Help me!!/モーニング娘。

ダサポイント なぜか急に地名を歌い出す
カッコイイポイント 曲自体とヒョウ柄衣装

「品川五反田 麻布に六本木 新宿新大久保」と突然地名を羅列しだすが慌ててはいけない。しかも麻布に六本木の発音は「アザブギロポンギィ~?」という具合である。その後の「新宿新大久保」は普通に戻るので安心してほしい。ついでに二番では「大阪名古屋 札幌博多 広島仙台 日本に居るの?」と聞いてくる。世界も視野に入れているあたり流石です。

あとダジャレもぶっ込んでくる。待つ子ミジメックスとか、言えないチンケーゲルとか、つんくちゃんのぶっ飛びエッセンスがこれでもかというほどきいている。でもカッコイイんだよ~な~。

色っぽい じれったい/モーニング娘。

ダサポイント 意味不明を極めた歌詞
カッコイイポイント メンバーが手から炎を出すよ

ずっとカスタネットがカタカタなっているフラメンコな曲。たぶん情熱的なところとかけて手から炎出させたんだと思う(正直言ってアホな演出だと思っている)。間奏で入るエイヤ~オエオ~みたいなの好き。

色っぽいってタイトルに入っているじゃないですか?だからまあ色っぽいんですよ、歌詞も。「色っぽいビスケット」とか出てくるんですよ。「セクシーアイランド」とか出てくるんですよ。どんなビスケットでどんな島だよって感じですよね。だけどそれがいいんですよね~~~~~!!!

ダサいがカッコイイ、ハロプロの世界

ダサかっこいい?!わりと真剣に選んだハロプロ名曲ベスト7

今回はダサかっこいいをテーマにハロプロの名曲を紹介しました。

他にもかわいい曲、カッコイイ曲、おもしろい曲、セクシーな曲とにかくよりどりみどりです。つんくちゃん作詞作曲の曲数は2,000曲以上。飽きることのない名曲がおかしなくらい揃っています。だからハロプロって楽しいんだ~よ~~~~!!!