読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hello thank you

ハロヲタの大きなひとりごと。

佐藤優樹ちゃんのこと

ハロプロ モーニング娘。

佐藤優樹ちゃんは私にとって思い入れのあるハロメンのうちのひとりです。

私がモーニング娘。を好きになったきっかけは道重さゆみさんですが、ズブズブと深くハマっていったのは佐藤優樹ちゃんの存在がとても強いです。佐藤優樹ちゃんを知ったのは2013年です。

北海道出身で子どもらしくあどけない振舞いや天真爛漫・奇想天外を絵に描いたような奇抜なメンタルの持ち主で、見る度に成長を見せる彼女が私は今でも大好きです。

 

田中れいなさん、道重さゆみさんが卒業する度に強くパワーアップしていくまーちゃんはここ数年でファンが最も増えたメンバーと言っても過言ではないと思います。エメラルドグリーンのTシャツやサイリウムが日に日に増えていっているのは明らかでした。

私も、モーニング娘。のいちメンバーとして覚醒していくまーちゃんの姿を見ているのが本当に楽しかったです。歌声・ダンスともに進化していって、ヲタとしてこんなにも楽しいことはありませんでした。

鞘師里保ちゃんが卒業して、パフォーマンス面をさらに強く意識するようになり、自分を追い詰める傾向の強くなっていったまーちゃん。相変わらず言葉選びは奇抜でしたが、ブログの言動などを見ても気負いすぎているのは誰が見ても明らかだったと思います。

まーちゃんだけが頑張っているとは決して言いません。モーニング娘。として頑張っているメンバーはたくさん居て、まーちゃんはその中のひとり。まーちゃんの頑張りは実を結んでいるけれど、その分色んなものも犠牲にしてきたと思います。

彼女はどうすれば自分自身やモーニング娘。全体が良くなるだろうと未来を模索し続けています。そんな折に、こんな不幸が彼女の元に舞い込んでくることが悲しくてなりません。犠牲になったのは彼女の体そのものです。

 

ameblo.jp

腰痛というのは毎日のケアだけではどうしてもカバーしきれない部分があると思います。持病だというのならなおさらです。成長期に体を酷使し続けてきたことに対して耐えられる子と耐えられない子がいるのは当たり前のことです。みんな同じことをしているけれど、全員がそれに耐えられるわけではない。だから佐藤優樹ちゃんは何も悪くない。

ベッドから起き上がることが難しい日もあったと思います。踊るなんてもってのほか。声を張るのもつらい日もあったと思います。イスに腰掛けることすら出来ない日だってあるでしょう。

今は頑張ってとは言いたくない。なにせ頑張りすぎてこうなってしまったまーちゃん。どうか無理はしないで。しばらくは安静に、お大事にしてください。そして昔のような笑顔で、パフォーマンスを魅せてくれる日を私は楽しみにしています。

 

f:id:irh168:20161223225237j:plain